--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-01-18

Canon デジタルカメラ PowerShot (パワーショット) G10 PSG10 |

Canon デジタルカメラ PowerShot (パワーショット) G10  PSG10Canon デジタルカメラ PowerShot (パワーショット) G10 PSG10
価格:¥40,000(税込)


超高精細1470万画素CCDを採用、広角28mmに対応した新設計の光学5倍ズームレンズを搭載した、コンパクトデジタルカメラのフラッグシップモデル。撮影モード用とISO感度用に加え、露出補正用の専用ダイヤルを設けるなど、より本格的なマニュアル撮影が楽しめます。 / 上級者にぴったりです 2009-01-07 G7から買い換えましたが、2世代でこれほど進化するのかとまず驚きました。
実はG9が出た時も買い換えを考えたのですが、G7との違いが少なかったので
見送っていました。

でG10なのですが、やはり本領を発揮させるにはRAWモードです。
G9でもRAWモードを搭載していたのですが、EOSデジタルとデータに互換性が
無く、EOS使い御用達のDegital Photo Professional(通常DPP)で現像が
出来なかったのですが、G10ではデータが完全互換になり、EOSデジタルと
全く同じ感覚でRAW現像が出来る様になりました。
EOSデジタル使いには、これは非常に大きいです!

また意外だったのが、露出の精度がかなり高い事です。
順光のシーンではほぼ適正露出が得られ、逆光のシーンでもせいぜい
0.5段分の露出補正で事足ります。
(下手すると、自分のメインのEOS 40Dより正確です)

逆に短所としては、ISO設定をオートにしていると、意外とすぐに撮影感度が上がって
しまうことです(絞り開放前になる前でも上がってしまいます)。
まぁこの場合でも、ダイアル1つでISO設定を変更できるので大した問題ではありませんが。

ということで、普段EOSデジタルをメインに使っている人にこそ、G10を使って欲しいです。

さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2009/1/18に作成しました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Copyright (C) パソコン 最新パーツ情報. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。